全国選抜ジュニアテニス選手権九州大会 2日目

こんばんは。

 

いつもブログをご覧いただき有難うございます!

 

本日の結果をお知らせします。

本日の日程は、男女シングルスQF、男女ダブルス1R・QFが行われました。

 

14才以下男女シングルスQFは、前田優選手と住吉凜選手共に勝利し、ベスト4進出しました。

 

男女ダブルスでは、一回戦突破したのは14才以下男女ダブルスは、前田・井元ペア、住吉・佐伯ペア。

12才以下男女ダブルスは、向・(斉藤)ペア。

そして、準決勝に進出したのは、前田・井元ペアと向・(斉藤)ペアです。

 

雨の為、途中一時中断を数回挟みながらの試合となりました。

 

沖縄の天候に悩まされながら過ごしていますが、天候に関しては全員同じ条件だと思います。

 

どんなイレギュラーなことがあっても強い選手は、臨機応変に対応します。

 

ベスト4は出揃いましたが、メンバーを見ても当たり前ですが経験値の差を感じます。

 

特に、明日のシングルス準決勝、前田優選手・住吉凜選手は全国大会出場が決まる大一番。

 

明日も全力でサポートして、シングルス・ダブルス共に全て決勝進出できるようにファイトしたいと思います。

 

皆様、ご声援宜しくお願い致します!!

 

エンジョイ☆テニス

アカデミー校  首藤でした。