2019年始動!!

皆様、こんにちは。

アカデミー校の松岡です。

 

年が明けて早いものでもう一週間が経ちました!

アカデミーは3日からマスターズが始まり、結果は先日のブログで記載してある通りタイトルは12歳以下女子ダブルスのみでシングルス・ダブルス共にベスト4に入る選手が少なかった厳しい大会となりました!

 

今回私は主に12歳以下と14歳以下の会場で試合を見ましたが、選手自身が冬のシーズンに取り組んでいたことの手応えを感じたり、またそこから明確な課題を発見できた大会になったと思います。

 

特にその中でも12歳以下女子の向人心選手はシングルスでは初戦でファイナルセットまでもつれるも、終盤で心が折れて弱い気持ちが出てきてしまい苦い敗戦をしました。

 

試合後の結果報告では、傷口に塩を塗るほどの叱咤をしましたが、その後のダブルスでは全試合ファイナルスーパータイブレークを強気でプレーし勝利をもぎとってきました!

 

今大会を通じて、大事な場面での気持ちの持ち方、対戦相手の精神状況もしっかりと感じとることができた大きな収穫があったと思います!

 

おめでとう!人心!

今度は5月の九州小学生、7月の九州ジュニアでシングルスの結果に繋がるようこれから再スタートです!

 

苦しい場面で強い心でいられるようタフになっていきましょう!

 

エンジョイ☆テニス

アカデミー校 松岡でした。