カクゴのススメ

こんばんは!

 

 

 

 

 

コンコン!

 

 

 

 

 

誰ですかー?

 

 

 

 

 

アカデミー校畑中ですよー。

 

 

 

 

 

時の流れとは早いものでいつの間にやら木曜日です。

 

 

 

 

 

選手の皆様。

 

 

 

 

 

テニスメモはつくりましたか?

 

 

 

 

 

ラケット、シューズ、タオル、テニスメモ、etc…

 

 

 

 

 

全ての道具の準備が整ったら

 

 

 

 

 

あと必要なのは

 

 

 

 

 

覚悟だけです。

 

 

 

 

 

意外と忘れちゃうんだなーこれが。

 

 

 

 

 

一回戦の相手は前に勝ったことある選手だから大丈夫だろう

 

 

 

 

 

とか

 

 

 

 

 

ベスト8に入るまで大した敵はいないな

 

 

 

 

 

とか

 

 

 

 

 

ネット通販型自動車保険なんてどこも同じだろう?

 

 

 

 

 

とか

 

 

 

 

 

思ってませんか?

 

 

 

 

 

自分のテニスがうまくいくイメージを持って試合に臨むのは大事な事ですが

 

 

 

 

 

残念なことに実際には全てが思い通りにはいきません。

 

 

 

 

 

完璧な試合をしようとし過ぎてしまうと

 

 

 

 

 

少しのミスでもイライラしてしまいます。

 

 

 

 

 

「試合とは思い通りにならないもの」

 

 

 

 

 

という事を頭の片隅に置いておけばミスが出ても

 

 

 

 

 

それは想定内ですからイライラしません。

 

 

 

 

 

やる覚悟、やられる覚悟を持って

 

 

 

 

 

最後の1ポイントが決まるまで全力で戦いぬくのが

 

 

 

 

 

オススメデスクトップ。

 

 

 

 

 

ちなみに…

テニスの歴史上最も最後の1ポイントが遠かった試合は

 

 

 

 

 

2010年ウィンブルドン男子シングルス1回戦

 

 

 

 

 

ジョン・イズナー対ニコラス・マウーの試合で

 

 

 

 

 

スコアは、イズナーから

 

 

 

 

 

6-4,3-6,6-7,7-6,70-68

合計183ゲームで試合時間は11時間5分です。

 

 

 

 

 

よほどの覚悟がないと途中で投げ出したくなりそうですね。

 

 

 

 

 

そして何より

 

 

 

 

 

主審の方はトイレはどうされたんですかね?

本日の写真は「戦場」

 

 

 

 

 

現場からは以上です!

 

 

 

 

 

エンジョイ⭐︎テニス

大分市にあるテニススクール

ピアノ習ってみたい。アカデミー校畑中でした。