打点に上手く入る為のコツ!

こんばんは!

アカデミー福岡校の相馬です。

 

 

今回は打点に上手く入る為のコツを2つご紹介したいと思います!

 

 

1つ目は「必ずボールの後ろから前に踏み込む事」です。

 

ボールの着地する場所に近いと打点が近くなり詰まってしまい振り抜けません。

また、ボールの着地点より後ろに上手く下がれてもその場でボールを打つと体重が上手く前に伝わらず強いボールを打つ事が難しくなります。

ショートラリーなどゆっくりのラリーで考える時間がある時からボールの後ろから前に踏み込む事を意識してみましょう!

 

 

2つ目は「リズムを作る事」です。

 

リズムとは自分がボールを打ち相手にボールが飛んで行く時に時間がありますがその時も足を動かし自分なりの身体のリズムを作ります。

 

①気おつける事は両足が地面に同時に着かないようにしましょう!

 

②また、踵をできるだけ地面に着かないように足を動かしましょう!

 

①、②を気おつける事で自分なりのリズム「タイミングのとり方」が身に付いて来ますので意識して行ってみましょう。

 

今回は打点に上手く入る為のコツを2つご紹介しました!

 

 

この2つを実践して行くと必ず自分なりのリズムのとり方や自分の打ち方、身長、リーチの長さに合った自分なりの打点への入り方が身に付いてくると思います!

 

 

是非少しずつで大丈夫ですのでレッスンで試してみて下さい。

 

 

 

エンジョイ☆テニス

福岡市西区にあるテニススクール

テニスアカデミーラフ福岡校

相馬でした。