ナダーーーール!!( `ー´)ノ

みなさん、こんにちは!

福岡市中央区のインドアテニススクールラフ六本松大濠校の石井です!!

ナダルがやりました~~~~!!!

ナダル    6 7 7

ジョコビッチ 0 2 5

ジョコビッチに対して、ストレートで完璧な勝利!!!

これで、皇帝フェデラーに並び、男子史上最多タイの

グランドスラム20個目のタイトルを獲得しました!!

六本松のフェデラーも「ナダルなら仕方ない…」と言っていたので

世界のフェデラーファンもきっと好意的に思ってくれているはず!

*フェデラーが自身のInstagramを更新し、ナダルに称賛のメッセージ*

「友人であるラファを人として、そしてチャンピオンとして、

常に最高に尊敬している。長年にわたる最大のライバルとして、

僕たちはより良い選手であるために高め合ってきたと思う」

「だから、彼の20度目のグランドスラム優勝を祝福することは、

僕にとっても本当に名誉なことだ。特に彼がローランギャロスで

13回も優勝したことは、スポーツ界で最も偉大な業績の一つであり、素晴らしい」

「一人では達成できないことだから、彼のチームにもお祝いを言いたい。

20という数字は、僕らにとってこれからも続く旅の一歩に過ぎないことを願っている。

よくやったよラファ。君はそれに値するよ」

また、来年も若い選手の台頭とベテラン勢の君臨で激戦が続くんですね~( ゚Д゚)

 

プチ情報です。

ナダルは自分のルーティンを非常に守る選手なのですが

それもあるのかどうかは分かりませんが、ストリングのテンションを

変える事はほぼない選手、だそうです。

しかし、今回の全仏はいろいろ異例だったので、

それにアジャストする為にテンションを変え、

試行錯誤をして望んでいたとの事でした。

気候や環境が異なれば、いつも通りを変える事が必要なんですね…

という事は、これから秋冬に向け、我々もストリングを気にしなくては(´・ω・)

今なら20%OFF!10月いっぱい!!!

分からない事があればコーチまでお気軽に聞いてくださいね(^^♪

エンジョイ☆テニス

福岡市中央区のインドアテニススクールラフ六本松大濠校の石井でしたm(__)m