第46回東九州テニストーナメント初日

こんばんは。

 

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

 

アカデミー大分校の首藤です。

 

本日から、大分スポーツ公園昭和電工テニスコートにて第46回東九州テニストーナメントが開催されています。

 

初日は、シングルス準決勝まで行われ、いつもの如く、私は初戦から準決勝まで全て大分舞鶴高校の選手達と試合をしました。

 

結果は準決勝で、大分舞鶴高校シングルス1の選手と試合をして、負けてしまいましたが、ベスト4。

 

5月に行われる成年国体最終予選の切符を何とか勝ち取りました。

 

そして!

森町校所属の飯田貴大コーチも今大会シングルスベスト4に進出しました。

 

良い写真が無くごめんなさい。

 

これから彼と練習を積んで、大分を盛り上げるのはもちろん、国体最終予選に向けて頑張っていきたいと思います。

 

明日は、ダブルスが行われます。

史上最強の強敵が控えていますが、負けないよう頑張ります。

 

皆様、明日もご声援の程宜しくお願い致します。

 

エンジョイ☆テニス

大分市にあるテニススクール

ジュニアテニスアカデミーラフ大分校の首藤でした。