第46回東九州テニストーナメント最終日

こんばんは。

 

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

 

アカデミー大分校の首藤です。

 

本日の第46回東九州テニストーナメント最終日の結果(ダブルス)をお知らせいたします。

 

ダブルス準決勝、アカデミー福岡校の伊藤隆・井上諒風ペアに6ー8で負け、ベスト4でした。

 

6ー3アップからの逆転負け。

 

昨日、シングルスではアカデミー卒業生と試合をして、3ー6ダウンから逆転勝ちしただけに、この時少し嫌な予感がしました。

 

また、いくつかターニングポイントはありましたが、取りきれず。。

 

勝ちを意識しすぎたことや、相手ペアが戦術を変えてきて、動揺したというか、迷いが生じてしまいました。

 

久しぶりにアツい試合をして、また身内に強敵の若手が出てきて嬉しい限りです。

 

ですが、まだまだ彼らには負けたくありません!

 

次大会は、3月20日(土)から宮崎県で開催される熊谷杯テニストーナメントです。

 

皆様、引き続きご声援宜しくお願い致します。

 

エンジョイ☆テニス

大分市にあるテニススクール

ジュニアテニスアカデミーラフ大分校の首藤でした。