ラケット選びの重要ポイント!その①!

皆さん、こんばんは!

大分市森町にあるインドアテニススクールラフ森町校の大山です!

 

皆さんは、ラケットを選ぶ際、何に気を付けてご購入されてますか?

悩まれる方もいらっしゃるのではないかと思いましたので、参考になれば幸いです!

 

① フレームウェイト(重さ)の違い

 

② フェイスサイズ(面の大きさ)の違い

 

③ フレーム厚(厚さ)の違い

 

④ グリップサイズの違い

 

⑤ ストリングパターン(目の細かさ)の違い

 

⑥ バランスの違い

 

ラケットを選ぶにしても、これだけのたくさんの違いがあります!

今日は重さについて話そうと思います!

 

重いラケットの利点は

1、早い相手のショットに対して、面を作るだけでボールを押さえられ、相手のショットに打ち負けにくくなります。

2、遠心力を使い、重いボールを打てるようになります。

 

重いラケットの欠点は

1、スウィングが遅れてしまい、ボールへの反応が遅れてしまう。

2、軽いラケットと比べて、ボールが飛ばなくなる。

 

軽いラケットの利点は

1、楽にスウィングが出来て、ラケットの操作がしやすい。

 

軽いラケットの欠点は

1、相手の早いショットに対して、自分からスウィングしていかないと、ラケットが弾かれてしまう。

2、重たいラケットと比較すると、ボールをヒットした時の振動と衝撃が大きくなる。

 

重さだけでもこれだけの違いがあります。ご購入されるときに重さを重要視される方は、ぜひご参考にしてみてください!

 

私たちコーチ陣も、ゲスト様のテニスライフがより楽しくなりますよう、サポートしてまいります!

 

お気軽にご相談ください!

 

エンジョイ☆テニス

インドアテニススクールラフ森町校 大山でした!